中国の外交

微笑みながら「友好」を掲げて近づき、相手がスキを見せれば一気に攻勢にでて支配下に置く。
中国が得意とする外交戦略。

敵国を油断させよ。
敵を買収せよ。
国内を分断さよ。

「一帯一路」の中国外交。

国内を分断させよ。
相手国の反体制派勢力を手なずけてクーデターを起こさせる。
ここで中国の兵を動かして攻略。

中国の親はクラスの中で如何に自分の影響力を高めるか、ライバルを蹴散らすか、いかに先生に取り入るか等々を小学生のころから教える。
日本のように「みんな仲良く」ではない。

他人を蹴落としてのし上がって行く。社会で生き抜く教育だそうです。

梨が500個盗まれたって!
豚が数百頭、牛も。
昨年は出荷前の梅干しからお米まで何でもトラックで盗んでいく。

昔では考えられなかった犯罪が多発。
お花畑ではいられませんよ。

いつの間にか日本が乗っ取られていたなんてことになりませんように。

"中国の外交"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: