台湾上空に中国軍機25機飛来

台湾上空防空識別圏に中国軍機25機飛来。 防空識別圏 とは、各国が防空上の必要性から領空とは別に設定した空域のことだそうです。 それにしても12日1日で25機飛来とは、恐ろしい威嚇。 国防部の発表によると、中国軍の戦闘機「殲16」14機、「殲10」4機、対潜哨戒機「運8」2機など合計25機が侵入した。台湾メディアなどによると、中国軍機は12日の早朝6時台に台湾のADIZに入ったのを…

続きを読む