中国のオーストラリア叩きが凄い

中国官営の英字新聞Global Timesによりますと、「オーストラリアが今月1日、米国と極超音速巡航ミサイルの開発に入ったと明らかにした」として「オーストラリアが米国の影響力下で攻撃型武器を開発・配備すれば中国に脅威になりかねない」と主張。 極超音速武器はマッハ5以上の速度で飛行して予測不可能な軌道に移動することから、現存するミサイル防衛システムでは防ぐことが難しい。 中国国防テレビ論…

続きを読む