日産自動車巨額赤字でまたもや危機

 倒産寸前だった日産を、村山工場(東京都武蔵村山市)の閉鎖や約2万人の人員削減などで再建した。必達目標を掲げてチャレンジする「コミットメント経営」が高く評価され、日産の“救世主”となり、約20年間、トップとして君臨した。 まさに血も涙もないコストカットでした。 折角再生したかに見えていたのに、ゴーンに好き放題にされてまたもや危機。 CMだってカッコイイし、自動運転技術だって素晴…

続きを読む