海洋汚染

ロシアカムチャッカ半島周辺は海洋生物が95%死んで打ち上げられているらしい。 大型の魚、カニ、タコなど。 汚染原因は判明していなくて、目が痛くなるとかの人体への被害者もでている。 有毒な化学物質とか、赤潮とか謎。 海面は泡立った油膜の帯が気味悪い。 ロシアの生活排水とか工場排水の処理設備はどうなっているのか。 この汚染はゆっくりと南下してきているらしいから、北海道…

続きを読む