WTO事務局長選

 世界貿易機関(WTO)次期事務局長を決める選ラウンドの対陣表が、韓国産業通商資源部のユ・ミョンヒ通商交渉本部長とナイジェリアのヌコジ・オコンジョイウェアラ候補の対決に決まった。WTO史上初の女性事務局長の誕生を控えている中、両候補の熾烈な終盤の競り合いが予想される。最終結果は、米大統領選挙直後の11月7日頃に出るものとみられる。 (記事拝借)  日本経済は貿易に大きく依存していて、貿易…

続きを読む