南北統一の金ヅルは日本

 韓国政府は戦後補償の旨味を体験的に知っている。1965年、日韓基本条約で日本政府から無償3億ドル、有償2億ドルの計5億ドル(当時のレートで約1800億円)を韓国政府は得て、それを原資として“漢江の奇跡”と評された経済成長を遂げた。“頭の中の八割は北朝鮮で占められている”と評される文大統領が統一プランを練っていないはずはない。

「再び日本からの補償金を得ることができれば、統一国家建設のための原資にもできる。文政権が執拗に反日や歴史問題に拘る理由も、そこにあるのではないかという分析もある。要は日本を金ヅルにしたい、という思惑を感じさせるのです」
(記事拝借)

過去、韓国の言いなりにお金を出し、村山、河野談話を出し、歴代の首相が謝罪もし、韓国の嘘にろくに反論もしてこなかった日本の外務省の怠慢。
それに引き換え韓国の「反日ロビー活動」は世界にむけて展開していた。

韓国は国定教科書です。
「漢江の奇跡」も削除。
38度線を対馬に移動せよとの声もでている。

嘘、歪曲、ねつ造も100篇言えば本当になる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック