予言は当たるかも・・に備えて

昨夜のテレビでイギリスの有名な予言者(占い)が年末から年初にかけて、金正恩が戦争の火ぶたを切るかもと言われていた。

ということで、私は今日は一番好きではない台所の換気扇の大掃除をしました。
何故って?
もしもの時お掃除どころじゃないからです。(アハハです)

先日38度線を突破した北の兵士はもしかしたら偽脱穀者かもと言われる方もあります。
韓国の文大統領本人も怪しいもんです。

中国は北と船上で物々交換の形で取引しています。
北朝鮮の市場は活気づいて少しも困っていない。
中国も北朝鮮からの海産物があふれています。

制裁とは何ぞや?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック