ようこそ 我が家へ

池井戸潤氏のサスペンス小説「ようこそ わが家へ」
面白かったですよ。
池井戸氏は半沢直樹で有名になりました。

「ようこそ わが家へ」は日常の何気ない出来事がどんどん恐怖へと変わっていきます。
読み終わった後も、この恐怖はずっと続きそうな予感が残りました。

先日聞いた話です。
子供の自転車の後輪のスポーク部分に自転車でコチンと当たってきたおばあさんがいました。
おばあさんはよろけて自転車が倒れた。で本人もしりもちついた。

「救急車呼びましょうか」

「いらん いらん 大丈夫や」

「警察に届けましょうか」

「いらんことせんでええ。名前と電話番号聞いとこか」

こんな会話の後でおばあさんは自転車に乗って手を振って帰って行きました。

子供の親は一応警察へ届けました。

その夜、おばあさんから電話があり「病院へ行って精密検査したから治療費払ってや」

続きはまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

  • さよ

    この話も、怖いですね。
    怖いけど、笑っちゃう。
    2014年11月14日 11:37
  • H.R

    こんばんは  おばあさんがぶつかってきたのなら

    治療費 請求は 論外ですね

    支払う必要はありません
    2014年11月14日 21:48

この記事へのトラックバック