凍結していた整備新幹線復活

野田内閣は早速、整備新幹線の建設に着手し、税金3兆400億円を注ぎ込む。それで九州では、福岡と佐賀の所要時間が「2分」短くなるらしい。

たった2分の短縮のために3兆400億円ですよ!
八ッ場ダムの工事も復活しているし。

公共事業が悪いってわけではない。老朽化している高速道路改修の方が利用者も多い。
消費税上げても、なんちゃらかんちゃらで、社会保障費に全額使うわけではない。
官僚に支配されて、省間の予算のブン取り合戦。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

  • サヤ侍

    野田首相の顔を見れば財務省の奴隷の顔でしょう。あの顔はマインドコントロールされた人間の顔だと思います。政権を取る頃の彼は、松下政経塾の理想を追い続けていたような気がします。今の顔ははっきり言って醜い
    2012年07月20日 11:50

この記事へのトラックバック