早期発見のために定期的な乳がん検診で自分の体を守ろう

定期的に乳がん検診をうけましょうというのがピンクリボン運動です。
ベルーガクリニックはマンモグラフィーによる乳がん検診施設として画像認定精度管理中央委員会においてA評価を受けています。
乳がんは日本人の食生活の欧米化と共に増えているようです。
動物性脂肪摂取の多い方、アルコール摂取の多い方など危険度が増すようです。

乳がんは早期発見が特に大切です。
がんは自己検診で見つかる場合もあるようですが、そうなってからでは命の危険が増します。
くれぐれも自己検診を過信しないことです。
定期的に乳腺外科を受診されることをオススメします。

初期のがんであれば最近は乳房温存も可能になっています。
結婚年齢が高くなる傾向にありますから、初産年齢が30歳すぎとなりますと、乳がんの危険も増します。

乳がんは女性特有のものではありません。20歳から乳がん年齢と言われ、18人に1人が乳がんと言われているようですよ。
少ないですが男性にもあるようですよ。
予防には食生活が大切です。昔から日本人に合っている日本食を見直しましょう。
また、適度な運動もたいせつです。

ピンクリボン運動を心にとめて、是非定期的に乳がん検診をうけましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック