毎日の歯磨きの回数とかけている時間

歯の性質というのは多分に遺伝するように感じます。
私の場合子供の時から虫歯に悩まされました。
大人になってからはとにかく「食べたら磨く」を心がけるようになりました。
入社1日目から昼食の後は「シャカシャカ」です。

時間は3分はみがきたいところですが3分は長いですよ。せっかちですから2分ぐらいでしょうか。
ちょっとゆとりがあるときは3分の砂時計を置いて磨いています。
磨き方が悪いと歯が削れて知覚過敏になりますから気をつけないといけません。

私は歯にはちょっとこだわりを持っています。
虫歯は全身の病気に影響するように感じますから、毎月歯科医院でケアしてもらっています。そこで歯ブラシも買います。
やわらかめの歯ブラシがいいようです。
歯医者さんで歯石除去と歯周ポケットの掃除をしてもらった後はとてもすっきりして、何かを食べるのがもったいないくらい気持ちがいいですよ。

1日に最低3回は歯磨きをして、歯を大切にすることは健康でいるための第一条件です。
死ぬまで自分の歯で美味しく食べたいですからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック