朝から「お茶にしませんか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本軍慰安婦博物館

<<   作成日時 : 2017/07/11 15:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

「ソウルに日本軍慰安婦博物館を建設」=韓国の女性家族部長官が表明

どうしても日本を貶めたい韓国。

1951年から1954年まで韓国軍は慰安婦を「特殊慰安隊」と名付け、慰安所を設置し、組織的体系的に慰安婦制度をつくった。
金貴玉によれば、韓国軍慰安婦の類型には、軍人の拉致、強制結婚、性的奴隷型、昼は下女として働き、夜には慰安を強要されたり、また慰安婦が軍部隊へ出張する事例もあった。また、正規の「慰安隊」とは別に部隊長裁量で慰安婦を抱えた部隊もあった。日本人慰安婦も在日米軍基地周辺や朝鮮半島へ連れて行かれたこともあった。

特殊慰安隊の設置理由は、兵士の士気高揚、性犯罪予防であり、これは日本軍慰安婦と同様のものであった(韓国政府や軍が正式に募集・設置運営している点は日本と異なる)。計画は陸軍本部恤兵監室が行い、1950年7月には韓国政府は軍作戦指揮権を米軍を中心とした国連軍に譲渡しており、最終的な承認は連合軍が行ったとされる。

韓国政府・軍は慰安婦に対して「あなたたちはドルを得る愛国者」として「称賛」したという。
(1956年に編纂された公式記録)

日本軍が拉致したとか強制的に女性を連行したという公式記録も資料も存在しないにもかかわらず、なぜ日本が繰り返し貶められるか、河野談話と朝日新聞の誤報によるもの以外にない。

日本政府はもっと毅然と反論し、訂正してもらいたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年の夏もとても暑いでございます(´・ω・`)
あさやんさんも熱中症に気を付けてくださいね!
しかし特亜三国は四季問わず迷惑です。
ナイトメア
2017/07/12 12:38
 河野談話と朝日新聞だけではないでしょう。もちろん燃料を投下した彼らの罪は深いですが。70年以上にわたる反日教育の結果と考えられます。
「日本と韓国は敵か味方か?」というブログで、この度の洪水被害に対する韓国人の書き込みが引用されていました。ほとんどが日本人の不幸を喜んでいるのです。(そうでない人ももしかしたらいるのかもしれませんが…。)もう、お付き合いしたくない、と思いますよね。こちらの管理者は、政府が厳しい態度を取れるよう、官邸メールを呼びかけておられました。
http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/71326463.html
mayflower
2017/07/13 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文


日本軍慰安婦博物館 朝から「お茶にしませんか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる