朝から「お茶にしませんか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓併合の歴史

<<   作成日時 : 2017/07/21 10:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

「今こそ韓国に謝ろう」百田尚樹氏の著書。

先日も書きましたけど、読んでみて実によくわかります。
是非是非韓国及び世界中の人、国連の人たちにも読んでもらいたい。
日本が朝鮮半島で何をしたかがよくわかります。

長く中国の属国であった朝鮮半島の人たちは最貧国で小学校もろくになかった。
日本は朝鮮全土にまず小学校を建てた。
つまり、使える労働者を育てるため。
そこが欧州の植民地政策と大きく異なるところ。

最終的に公立学校を5000校。
帝国大学まで作った。
日本が本国そっちのけで朝鮮半島の近代化にとんでもない資金を使ったことで、韓国からはブーブー文句たらたら、日本の国益には全くならなかった。

この本、とても良く分かります。是非読んでいただきたい。

文政権は慰安婦の「記念日」制定に動き出した。
「研究所」「歴史館」等々。

この本を世界中の人に読んでもらいたい。
特に韓国・朝鮮人は歴史の真実をしることです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


日韓併合の歴史 朝から「お茶にしませんか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる